So-net無料ブログ作成

UTALYのライブ [音楽]

PA070021.JPG
PA070026.JPG

やって来ました、夜のギロッポン。田舎者ゆえドキドキしてしまう。その目的は「ウタリ」という日本のインディーズバンドのライブで、古くからの友だちんこAに誘われ、とくに予定もなかったのでふらりと行ってみた次第です。彼はこのバンドにかなりハマっているらしく、前から熱烈なプッシュを受けていました。同じように誘われた友だちんこBも一緒に参加。


入場前に友だちBと心配していたのが、この若々しいバンドのライブにおいては、きっと若いお客さんばっかりなのだろうから、われら40がらみのくたびれたおっさんは客層の中で相当浮いてしまうのではなかろうか、下手したらメンバーのお父さんに見られてしまうやもしれぬという点でした。んで、泣きそうになりながらライブハウスにイン。したら、あれ?なんか思ったより年齢層が高め…自分らよりも年上の人もけっこういる…そして女性より男性のほうが多い…ということで、それほど異物感はなく潜入できたはずだから一安心でした。

PA110001.JPG

肝心のライブはエネルギッシュで、ライブハウスなんて久しぶりだったから疲れたけど、なかなか楽しかったです。お客さんも多くが知り合いどうしみたいで、バンドのメンバーも含めて和気あいあいとしてた。そう、われわれは夜の六本木で、一種の濃密なコミュニティらしきものを覗いてしまったのです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

TWICE "SIGNAL" [音楽]

■ TWICEの新曲がキ(てい)タ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
今までの"ハゲ"、"TT"、"Knock Knock"みたいな耳にこびりつくような曲調ではないものの、ツウィとモモが相変わらず可愛いだけでおじさん大満足です。あとラップ担当の子(チェヨン)が、なんだか良い感じ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Hard Times [音楽]


ヒット曲「Still Into You」で知ったパラモアの新曲が出てた。なかなか良い感じ。気のせいか、ちょっと80年代っぽい雰囲気?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

刷り込まれ男 [音楽]

P1060008.JPG
前にも当クソブログでチラッと書いたことがあるけど、去年の一時期、自室で流しているラジオでこの曲が必ずと言っていいほどかかっていたから耳にこびりついてしまった。で、中毒症状よろしく自分からYoutubeでも繰り返し見るように…。刷り込みって怖い。再生回数が13億回以上ってすげえし。

■ その次にラジオ経由でマイ・イヤーへと染みこんだ曲は、これまた大ヒット曲の "Lean on"。CMでも使われていたよね。ビデオを見てみたら、ボーカル担当MØさんの変なダンスが一発で病みつきになってしまい、これも夜な夜なYoutubeの再生ボタンを押すことになる。

■ インド人(らしき)先生の懇切丁寧なダンス教則ビデオまで上がっていてワロタ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

how [音楽]

■ 夜中、酔っ払ったときにXboxのYoutubeアプリで号泣(!?)しながら見る動画っつったらこれですかね。レジーナ・スペクターの"how"という激名曲ざんす。映像的にも秀逸。早く次のアルバム出ないかな。



■ 数ヶ月前、自室でかけっぱなしにしているラジオで本当にしょっちゅう流れていたおかげで、耳にこびりついてしまったブルーノ・マーズの"Uptown Funk"という大ヒット曲。エレン・デジェネレスのテレビ番組でのパフォーマンスが出オチに近くてズルい。え、そこから登場~!? みたいな。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

曲名も謎 [音楽]

自分のiPodの中には「よく聞く好きな曲ベスト」みたいなキモい自家製プレイリストが入ってて、その百数十曲のうちのひとつを突如貼り付けてみるコーナー。

前から聴いてはいたものの、そのMiddle of the Roadなる謎のバンドはついぞ調べたことがなく、こないだ何の気なしにいつも聴いてる曲のタイトルをYoutubeに入れてみたら出てきた。昔の人たちってことは知ってたけど、ずっとジャクソンン5とかフィンガー5みたいに少年がボーカルだと思ってたら、女の人だったのね…。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ゆうてもウン十億かせいどるからね [音楽]

わたくし、さいきん、テイラー・スウィフトを聴きまくっております。しかも、最新アルバム『RED』ではなく、そのひとつ前のアルバム『Speak Now』を…。ヒット曲"You belong with me"のときから思ってはいたけども、改めてテイラーかわいいよテイラー。

以下、オフィシャルじゃなさそう(だから、いつか消されそう!)なライブ映像から。
ファンタジーのお姫様よろしくピョコーンと飛び出したテイラーさんが真っ白い清楚なレースのワンピースをまとってギターをかき鳴らす姿に悶絶。そして観客は大合唱。


そして、どっかの空港にてゲリラライブ的な体(てい)で『Speak Now』の表題曲を歌うテイラーさん。「わたしはだれかの結婚式を邪魔したことはないけど、この曲はそのやり方を歌ったものなの」みたいなMC。キュート過ぎんだよ、カーッ!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

イゴシナきたる [音楽]

おらが町にピアニストがやって来た! ロシアからピアノ弾きがやって来た!

igoshina.JPGあれは今年の2月か3月頃のことでしょうか、ついカッとなって中古の電子ピアノを買ってしまったのは。理由? ピアノという楽器を弾いてみたかったから。それ以外に何かあって?
そいでね、いつも通っている市のスポーツセンターには多目的ホールも建っていて、そこの掲示板に、有名(っぽい)ピアニストが外国からやって来るとポスターが貼りだされていたわけさ。こりゃあ行くしかないでしょ。

…まさかこの自分が、クラシックなんてまともに聴いたことのなかった自分が、街で開かれるピアノリサイタルというものに、自腹を切って、一人で、見に行くような日が来ようとは夢にも思わず。読点多すぎ。
RIMG5268.JPG5月某日。自分で適当に決めた豚用トレーニングメニューをこなして汗だくになったあと、シャワーを浴びてからのリサイタル開始30分前。うわ、すごい並んでいる。そしてジジババ率が非常に高い。お上品にキメた60代ぐらいのお嬢さんたちの横に、まだ少し息の荒いゴリラ一頭がちょこんと席をとり、いよいよ演奏開始です。

まず前半戦(戦?)はショパン。し、知っているんだな。ショ、ショパンという名前だけなら、知っているんだな。あーー、ちょう上手え。この女の人、ちょうピアノが上手え。タリラリラリラリ、ダダダッ、ドルルルルル~♪的な。オレよりは確実に耳が肥えているであろうジジババたちからも想像以上の演奏に対する感嘆のため息というか、一種、ヤバい人呼んじゃったどうしようという戸惑いのようなものが感ぜられたのです。約1時間後、休憩を挟んでの後半戦はムソルグスキー「展覧会の絵」。カスペルスキー的な? ミノフスキー粒子的な? …って、このメロディ、聴いたことある! オレのような門外漢のことも考えて、なるべくポピュラーな選曲をしてくれたのかしらん。そんでやっぱ上手え。つごう2時間も全力で弾き続けて平気な顔してるのもすごいな。ふー、おじさん大満足でした。ちなみに、自分のピアノの腕のほうはそれ以降ちっとも上がっておりませんわよ、オホホホ。

これがそのヴァレンティーナ・イゴシナさん。オレも、いつかこれぐらい弾けるようになるんだッ!(白目)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

レジーナかわいいよレジーナ [音楽]

何年か前、テレビ番組の主題歌として使われていた"Fidelity"という曲で知ったシンガー、レジーナ・スペクター。どっかの野外ライブで"On The Radio"を歌っている途中、歌詞を忘れちゃうというハプニングを収めた動画。

どう見ても違法撮影です、本当にどうも(ry という感じですけど、そこに映っている「あッ! 歌詞なんだっけ。テヘペロ」みたいなレジーナの様子がキュート過ぎて本当にヤバい。何らかの事故が起きてもおかしくないレベル。改めて彼女のファンになりました。さらに、その忘れちゃった歌詞を観客のみんなで合唱してあげるという暖かいムードも素敵。




ドジっ子レジーナの名誉のために、同じ曲のちゃんとした動画も。原曲は"Fidelity"と同じアルバムに入っているよ。



◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

RIMG5085.JPG上述のキュン死動画を観て心臓が止まりそうになり、救急車を待つ間に震える手で思わずクリック。ライブアルバム買うたった! 2009年12月のロンドンでのパフォーマンスを収めたCD&ブルーレイの2枚組が2000円(CD&DVDバージョンも同じぐらいの値段)と、格安なんですよ奥さん。
RIMG5088.JPGケースがペラッペラの紙でクリビツ。横顔がちょっとだけマドンナに似てる?

◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

そのロンドン公演から、彼女の代表曲であるとオレが勝手に考える"Fidelity"をば。オフィシャルだけあって画質がちょう良い。それにしても今日は動画を貼りまくりやで!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

いまさらとか言わないで [音楽]

「うわぁ、古…」という蔑みの眼差しを覚悟の上で書きますと、アルバム『SMASH』が爆発的にヒットした頃からオフスプリングがずっと好きなんスよね。メロディアス・パンクっつうの? ジャンル名はよく分からないけど、ポップかつちょい切なめのメロディと疾走感が何年経ってもツボのまま。

そんで、こないだ何の気なしに検索していたら、2008年にアルバムが出とるがな! 4年近く気づかずにいて「ずっと好きなんスよね」じゃねえよ馬鹿! 下の動画はそのアルバム『Rise and Fall, Rage and Grace』から、いちばん好きな曲。ほんとに一日中ずーっと聴いてた。やっぱいいなー。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

そっちじゃないほうの「グリー」 [音楽]

アメドラの『glee』(シーズン1)をこないだ観終わりました。やっぱり最後まで面白かった! その出演者による動画を2本。

まず一つ目は、2010年のトニー賞授賞式で、シュースター先生(=マシュー・モリソン)が歌って踊る。そのあと、レイチェル(=リー・ミシェル)が雄叫び上げながら会場を徘徊する。もじゃもじゃ先生の体のキレはやっぱり只者じゃないし、レイチェルの「わたしが主役☆」感、すごい。勝てる気がしない。そりゃウィル・スミスだって苦笑いするさ。




2つ目は、テレビ番組「Xファクター」で、あいつらが勢ぞろいしてあの名曲を熱唱。これは好きだな。
まだ『glee』を観ていないおまえらからしてみると、この素人くさい集団になんで会場がここまで熱狂しているのか腑に落ちないでしょうけど、もう『glee』を観たおまえらからしてみれば、この盛り上がりは納得のハズ。未見の人、さあ今すぐビデオ屋へ。


タグ:Glee
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

昔の曲のカバー集 [音楽]


You  Are  My  Sunshine

You Are My Sun

  • アーティスト: Elizabeth Mitchell
  • 出版社/メーカー: Little Bird Records
  • 発売日: 2007/04/11
  • メディア: CD
オレのお気に入りバンド「IDA」のボーカルであるところのエリザベス・ミッチェルによるソロ・カバーアルバムである!

である! じゃねえよバカ。なんかね、ネットのどこかで、このアルバムの表題作の"You are my sunshine"を聴いて、すごく気に入ったんで買いました。収録曲は"You are~"と同様に、アメリカの子供向けスタンダードナンバーばっかり。「エー、ビー、シー、ディー、イー、エフ、ジー…」っていう、あのアルファベットの歌もあるよ。そのどれもがエリザベス・ミッチェルが歌うと素敵な透明感を帯びてほんわかするから不思議。良いアルバムだー。

下の動画は、その"You are my sunshine"なんだけど、オフィシャルではなくて、どっかの誰かが曲に合わせて映像を勝手に作ったものっぽい。だから、クオリティがあんまり…。ストーリーには注目しないで、曲自体に注耳してください。注耳!?


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

いちばんホットな状態になっています [音楽]

毎度毎度救いようのない話を絶賛放送中のアメドラ『コールドケース』。このドラマは、迷宮入りした昔の事件(=コールドケース)を再捜査するという筋で、その事件が起きた当時のヒット曲が劇中の挿入歌としてふんだんに使われます。

そして、こないだ観たシーズン2最終話にて、冒頭に流れた曲が「このメロディ…大好きなHis Name Is Aliveのアルバムで聴いたことあるぞォッッ!!」とオレの脳天(※スポンジ状)を直撃、やおら彼らのアルバムを引っ張りだしてきて人力検索するに、『Emergency』という自主制作盤の最後に「sunshine」として入ってる曲でした。なんだよ、カバー曲だったのかよ…。その本家がこちら、ジョン・デンバーが歌う「Sunshine on my shoulders」だったというわけです。くだんのドラマで使われたのも、もちろんデンバーさんのバージョンだよ。じつにのびやかな歌声をしてやがるぜ。



RIMG4336.JPGこの、「馴染みのあるバンドの気に入っていた曲が実はカバー曲だった」パターン、ティファニーの「I Think We're Alone Now」のときと一緒だ。おまえはいつになったら学習するのかね、ウホン。

あと、ヒズネーム版の「サンシャイン・オン・マイ・ショルダー」。アップテンポになっててガレージポップ炸裂という感じで、こちらもすごく良いから、ぜひ聴いてほしいな。よーし、おじさんユー・チューブにアップしちゃうゾー。逮捕されちゃうゾー。だからやらないゾー=3
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

彼女と彼 [音楽]

季節の変わり目で抵抗力が弱っているのでしょうか、奇妙な病気にかかってしまいました。当クソブログのコメント欄で教えてもらったバンド(?)"She & Him"の「In The Sun」という曲のクリップが定期的に見たくなるという不思議な症状がわたくしの体にあらわれているのです。



不思議ちゃんズーイー・デシャネルの不思議踊りのせいだと思う、しばらくすれば自然と治るよ。かかりつけの先生はカルテを書きながらそうおっしゃっておりました。ゴホッゴホッ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

テイラーとエイミー [音楽]

世間様から3周半遅れぐらいで、テイラー・スウィフトの「You belong with me」がオレの中でなぜか大ヒット中。iPodに入れてずっとリピートさせながらDIYやってたら気が狂いそうになった。テイラーかわいいよテイラー。

この曲、「あの娘はハイヒール履いてて、私はスニーカー。あの娘はミニスカート、私はTシャツ。気になる彼のことは私のほうがずっと知ってるのに、イケてない私は敵いっこないわ♪」みたいなこと歌ってて、ちょっとした情念を感じる。あと、サビの歌詞中に出てくるフレーズ「back door」が「バッ・ドゥァー」って発音されるところ。外人っぽくて(つうかほんとに外人だけど)大好き。




+ + + + + + + + + +

『マグノリア』のサントラで知ったエイミー・マンの昔のアルバム"I'm With Stupid"がアマゾンの中古コーナーで安く売られてたんで買いました。マグノリアのときより、ロックっぽい感じ。つうか、楽曲がどうのっていう以前に歌声だけでもう存在感が充分あって、やっぱりこの人すごいな。

下に貼り付けたのは、そのアルバムの1曲目のライブ映像。画質がかなり粗いこともあいまって、歌ってる姿がちょっとお化けっぽい…。エイミーこわいよエイミー。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽