So-net無料ブログ作成

5/15 - 5/21 [日記的なアレ]

■ このクソブログのスマホ用レイアウトを何の気なしに変えてみたら、理由は分からないけど、自分のスマホで見た限りでは表示がぐちゃぐちゃになってしまうことがあった。しかも広告がうざいうざい。ご迷惑をおかけしてスマソ(スマホだけに)。とりあえず元に戻しました。

access.png
■ このSo-netブログにはOSごと、あるいはブラウザごとのアクセス解析機能がついていて、それによるとスマホから来てくださっている人がかなり多いんよね(※画像のパーセンテージ参照(アクセスの絶対数はあまりに少なくて恥ずかしいから載せません!))。自分がほぼパソコンからしか見ない・書かないので、もしスマホで表示させたときに何かおかしい所や見づらい所があったら容赦なくツッコミよろしくお願いします。

P5210031.JPG
P5210030.JPG
■ ボクシング。八重樫の朴訥としたところが前から大好きで応援していたんだけど残念。またチャレンジして欲しいな。

P5210029.JPG
■ その前日の村田も判定が納得いかない。あと、フジテレビの実況アナウンサーが「さあ、早くも"クライシス"を迎えました!」とか自局ドラマの宣伝をスポーツ中継に堂々と混ぜていて、民放ってここまでダメになったんだと再確認できた。

P5180007.JPG
■ アメドラ廃人すなわちオレがいっつもここで「Huluで~」「Huluが~」って書いているそのHulu。さる5月17日にシステム全体の大規模なアップデートがありました。それに合わせて、サイトのURLが"hulu"から"happyon"というヤバすぎるセンスを感じさせるものへ変更されるって発表されると、「はっぴょんwwww なんだよそれ」など、ネットの一部がざわついたり。もちろん「ハッピー・オン」なんだろうけど、いずれにせよダサい。しかしながら、それはまだ祭りのほんの序章に過ぎなかったのである…。

P5180009.JPG
■ 自室のテレビに入っているHuluアプリがオワタ\(^o^)/
実は、そもそもアップデート自体は去年の秋頃にユーザーにはとっくに知らされていて、本当は今年の2月に実施される予定だったんだ。それがなぜか5月に延期されて今にいたるわけだけど、去年の時点で自分のテレビ(ソニーNX720)含め、色んな古い機種のサポートを打ち切る旨の通告がなされていたんよね。古いゆーても2011年に買った機種でもうダメなのかよガッデム…とは思ったけど、dTVに加入するために昔買ったChromecastを持っているからまあいいかーと、そこまで気にはしてなかった。

■ ただ、いざ切り替えが実施されてChromecastで視聴してみるに、やっぱりテレビのリモコンと比べるとスマホで操作するのはやりづらいね。本当に物理的な話として、凹凸のあるボタンがあるのとないのとではエラい違い。いちいちスマホを脇に置いとかなくちゃいけないし。そして何よりこのクソブログ的に大問題なのは、今までのテレビ用アプリとは違って、一時停止をしたときにタイトルやシークバーなどの画面表示が残ってしまう(この画面の下方『シックス・フィート・アンダー』を参照のこと)ッ!! 自分が鑑賞しているアメドラの静止画像をいちいちデジカメで撮ってはゴミ同然のブログに駄文とともにアップしているキモ中年男性のことも考えてくれよッ!! むー、これは嫌だから、なんとかしたいなぁ…。でもこれはdTVのときもそうだったから、HuluアプリというよりもChromecastの仕様なのかもしれんス。
ともあれ、テレビに入っていたHuluアプリはそもそもの使い勝手が最悪で、それを改善するためのアップデートもまったくなされておらず完全に放置プレイを受けていたから、そっちに比べればスマホ用アプリのほうが100倍今っぽいのは間違いない。ただ、やはり色々と不満は残っております。

hulu.png
■ っていうのが個人的な話。視聴そのものについては、数十秒間止まったことが2・3回あったことと、各動画の初めのローディングに今までよりは時間がかかるぐらいで、致命的な問題は今のところ無いです。たぶん1ヶ月ぐらいで改善するんじゃないかなって呑気に構えてる。
ところが、これがユーザー全体となると、まあ阿鼻叫喚の地獄絵図。オレのテレビみたいにサポートを切られ、でも代替手段は持っていないという人々は当然観れなくなるので、まずそこから怨嗟の声がマグマのごとく噴出。ブシャー。そして、普通に観れるはずだった環境の人たちからも、「なぜか観れない」「途中でしょっちゅう止まる」「画質が勝手に低くなる」「字幕が出ない」「新しいサイトのデザインがひどすぎる」「サイトが重い」「金返せ!」「もうNetflixかAmazonプライムに行きます。さようなら」などなど激おこの声が多数。ゴゴゴゴゴ。オレはかなりラッキーな環境なのかもしれない。確かに、今まではすごく快適に再生できていたのにリニューアルして前より悪くなるとかは理解に苦しむね。
火に油を注いだのがアプリ。今回のシステム変更に関して、スマホ/タブレット用のアプリは自動でアップデートされるのではなく新アプリを自分で落とし直さないといけなかったんだけど、オレがGooglePlayで「Hulu」と検索したときはトップに来ておらず、つまり探しづらく、その新アプリの評価が5月20日時点で「1.5」!!! こんな値、いままでどんなアプリでも見たことないよ…。すげえ。

hbo.png
■ 今回の騒動で解約する人がけっこう出そうな感じだけど、オレはもちろんそんなことはしません。そう、だってオレはHBO信者だから。その昔『ソプラノズ』に出会って以来、唯一絶対の存在であるところのHBO神を崇め奉っているし、夕食を食べる前には毎回「天にまします我らがHBOよ~」って両手を組んで感謝しているし、寝る前には枕元の壁に掛けたHBO架(??)にひざまずいてお祈りをささげているからね。日テレ製作の学芸会級ドラマとか全く興味ないけど、はっぴょんが、違った、HuluがHBO作品の独占配信を続ける限りは契約を続けることが私の義務なのです。全うすべき務めなのです。教義の道とは、かくも厳しいものなのです。

P5180012.JPG
■ BSフジ『夜桜お染』より。家紋がバイオハザードだった。

P5180013.JPG
■ ゲスト出演で松平健が出てきた。浪人役として、胸元から出した手であごひげをさすっていたけど、完全にミフネRespect。

P5190014.JPG
■ BSフジ『コールドケース』シーズン1より。メレディス・スティーム大先生(このドラマや傑作『ホームランド』のプロデューサー)も脚本をじきじきに書いた回があったんだ!

P5140003.JPG
■ このゲスト出演した俳優さん、たぶん無名の人だと思うんだけど仲代達矢の若い頃に雰囲気がちょっと似ているし良い演技してたし。吹替えの声もどことなく似ていたよ。

P5190019.JPG
■ 『ウエストワールド』で(オレには)おなじみのジミー・シンプソンが出てきた。

P5190018.JPG
■ というわけで、今週のリリーたん置いときますね。

P5160004.JPG
■ はっぴょん『ファーゴ』シーズン2より。このドラマで「顔が変」って聞くと、どうしても映画版のことを思い出さずにはいられないよね(笑)

P5180010.JPG
■ はっぴょん『シックス・フィート・アンダー』シーズン4より。『BONES』の人を発見(写真左側の女性)。うーん、やっぱり画面の表示は邪魔。人力スクショ職人(?)として死活問題である。

P5210022.JPG
■ が! 停止画面のまま数分間放置すると画面の表示が消えることをたまたま発見! でもいちいち待つのはさすがにめんどくせー…。

P5210020.JPG
■ というわけで、今週のドロレス置いときますね。『ウエストワールド』は毎回超絶面白いけど、この第7話もクソやばかった。楽しすぎて死んじゃう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0