So-net無料ブログ作成
検索選択

ウホッ。建 て な い か [外出 / 徘徊]

友だちんこが家を買うor建てる(かもしれない)とか言っちゃってるんで、それに付き合うかっこうで住宅展示場という異次元空間へ初めて行ってきました。場所は東京・立川の「ハウジングワールド立川」っつうところで、なんでも関東最大級という触れ込みらしいスね。

RIMG3224.JPG午後2時に着いて、展示場をあとにしたのはお天道様もとっくに暮れた午後8時過ぎ。えー!?とは、オレも思ったよ。
えっとね、最初に場内をぐるっと回ってから、実際に住宅の中に入ったのはたった3軒なんだ。でも、そのそれぞれで各社の営業マン/営業ウーマンに捕まり(?)、二人してソファに座らされ、とっぷりと話しこんだのがその理由。
RIMG3225.JPGかなり真剣な友だちんこの横で、買う気&資力ゼロの男性すなわちオレは、本筋とは無関係の質問を次々に繰り出しては相手を困らせてました。でも、なかなかに興味深かったです。
「オレに任せとけや!」スタイルの販売員もいれば、「ウチは知名度こそ高くないけど実直に仕事してるんですぅ」スタイルの人もいて、家そのものを見ることと同時に、セールスパーソンたちの個性や社風の違いみたいなのも面白かった。

そして、今までオレは住宅展示場というのは本当に「住宅を見に行く」ところ、すなわち間取りとか細部の造作を目で確かめるためというのがその主目的なのだと思ってましたけど、どうやら本当のところは営業担当の人との個別的な相談・折衝の場、ということらしいスね。実際、展示されているのは豪邸ばっかりで、会社の人も「参考にならなくてサーセンwww」みたいなこと言ってたし。それにしても、カップルや家族連れがほとんどの中、おっさん2人連れというのはどう思われたのだろうか…。

+ + + + + + + + + +

帰りに、東京・東久留米のラーメン屋「竹屋」で、らーめん博士おすすめの"塩つけ麺"なるものをいただきました。また、またおまえはラーメンかよッッ!?

RIMG3228.JPGいつもの魚粉どっさりドロドロつけ麺に対して、スープは(オレ基準では)さらさら。これは果たしてと、その太麺をスープにひたして口に運んでみるならば…ンマーイ!!
塩味ベースではあるけれども甘味も感じられるスープがたまらん。友人レコメンドに間違いはなかったです。ちなみに写真は並盛りだけど、食べごたえ十分。大盛りには相当の覚悟が必要です。


<ハウジングワールド立川>

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

ダ

なるほど。住宅展示場というのはそういう場なのか。結構あちこちにあるから、ズ~ット謎だった。にゃるほど。

ちなみに新築というのは住んだ時点で資産価値が3割下がるのだそうだよ。(3000万→2100万)なんてことは営業マン絶対話さないだろうな。
by ダ (2010-12-20 00:17) 

ビキ

>営業マン絶対話さないだろうな

そういう話は出なかったけれども、フランクな感じの人が多く(まあ営業なら当然か)て、向こうにしてみたら言いたくないであろうことも結構話してくれそうな感じだったよ。

なんにせよ、不思議な空間ではありました。
by ビキ (2010-12-21 01:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: